今年の夏は過去最高気温を予想

本格的なサマーシーズンが到来しました!気象庁の速報値によると、今年の平均気温は明治31年の統計開始以来、最も気温が高くなる見通しらしいです。(ひえ〜!)
私たちが暮らす北海道札幌でも、夏場のゴルフはかなり堪えますが、北海道外の皆さんにとっての真夏のゴルフプレーはある意味罰ゲームでしょうか…?
晴天のゴルフは最高なんですが、暑すぎると吹き出した汗がシャツやパンツにまとわり付いて不快ですし、半袖やショートパンツで肌を露出すると虫刺されや日焼けが気になりますよね。夏場の日陰が少ないゴルフプレーは常に強い日差しにさらされ、体力を奪われてしまいますし、熱中症も心配です。

触るとヒンヤリと感じる「接触冷感素材」

私たちは、冬は赤外線で発熱する中綿、夏は紫外線カットのストレッチ素材など、アウトドアシーンで活躍する機能性素材を使用した、快適なアクティブウェアを中心に製造販売しています。
今回は夏場のゴルフにピッタリな「接触冷感素材」のゴルフウェアを制作しました!

肌から生地へ瞬間的に熱が移動して冷たく感じる原理を活用し、人間がヒンヤリと感じる「接触冷感測定値」の基準値0.2w/㎠を大幅に上回る「0.4w/㎠」の接触冷感素材を採用。この素材には紫外線遮蔽率99.9%のUVカット機能もあるので、営業や接客業など、職業柄あまり日焼けできない方には大変オススメです。
さらに、別布のメッシュ素材を活用したニット生地は速乾性が高く、熱を篭らせません。
洗濯後の乾燥は日中の室内干しで約3〜4時間程で乾く速乾性があるので、プレー後の夜に洗濯して翌朝には着用可能。連日の着用も心配ありません。当然、四方向に伸縮するストレッチ性も抜群。スイングやパットのライン読み時の屈伸運動も楽々です。

Cool Feeling Jacket

サッと着脱できて、風除けのウインドブレーカーとしても◎。襟付きのシャツを着ていればドレスコードもOKです。手の甲まで覆うハンドゲイターは、手元の日焼けを防止。
一着持っておけば万事解決するZip Upパーカは季節問わずマストアイテムと言っても過言ではありません。

Cool Feeling Pants

パンツもジョガータイプのシルエットで股下が深く、ウエストとヒップにゆとりがあり足元にむかって徐々に細くなるテーパードシルエットなので、足全体をスタイル良く見せ、最近流行りのハイカットのゴルフシューズとの相性も抜群です。
パット時にグローブをマジックテープでホールドできる便利な機能も!

それぞれ単体で活用するも良し、上下セットアップで着用するも良し、それぞれのゴルフスタイルに合わせて是非コーディネートしてみて下さい。

ちなみにこのシューズは多数の女子プロもオススメするアディダスの「Code Chaos Boa」。業界初のハイカットモデルでアンクルまでがっちりサポート!フィット感も最高で、このシューズのおかげでスコアも伸びるかも(笑)。私のオススメです。

Four Seasons co.,ltd.

T: 011 212 1724
E: info@4ss.jp